ランニングシューズのインソール選びのドツボにはまった夫

私と出会う前からランニングをしていた夫。
会社の関係で年に1回フルマラソンに参加したり、週末は20キロ弱走ったり…と健康づくりのために今も続けている。

先日、今まで履いていたランニングシューズの底が擦れてきたため、新しいのを買うことになった。
買う靴はもう決めているから、サイズとインソールを選びたいと夫。
特にほしいものがなかった私は、主人の買い物に付き合うことに。

すでに選んでいた靴のサイズを決め、インソールをどうしようかと店員さんに相談。
夫は全く土踏まずが無いので、土踏まずが無くても走りやすいインソールが欲しいと伝える。価格も機能も様々なインソールを提示してくださる店員さん。実際にご自身でも使われているとのことで、詳細な説明をしてくださる。

いくつか見たところで、夫は自分の足に合ったインソールを作れるカスタムインソールにすることを決める。お値段1万円弱。
高すぎるなと思いつつ、夫が気に入ったならいいかなと私も了承。

帰宅後すぐに買ったばかりのランニングシューズにカスタムインソールを入れて、家の中を歩き回る夫。
「もう1足底が擦れている靴があるから、そっちも買い換えたいんだよな」と大きな独り言を言っていたが…数週間後、またランニングシューズを買うと言いだす。
「今度は安めのインソールにする!」と言っていたが…1つ目土踏まずにインソールのアーチが当たって痛くて使えない。2つ目インソールが厚いため靴が窮屈になってしまい痛くて使えない。3つ目になりやっと合うものを入手。
ここまでにかかった金額、カスタムインソールと同額くらい。

そして現在、走りに行くたびにインソールを変える夫。
「やっぱりもともと付いているメーカー指定のインソールがしっくりくるな」
お高い勉強代になってしまいました。

たぶんこのまましばらくはインソールと靴の組み合わせに試行錯誤する日々が続くのでしょう…夫にしかわからない世界でした。プロミス審査結果メール